登山用の3シーズン用シュラフをちょっと調べていたら、軽量で良いと言われていたのがこちら。

→ゼログラム Tuolumne SUL


スペック的にはこちら。

Comfort -1.4℃
Limit comfort -7.5 ℃
Extreme -25.5 ℃

まぁ3シーズン用としてはこんな感じかな?というところ。
で、大事なのが軽量であるポイント。

重量がわずか480g!!
軽い!!

モンベルのダウンハガーが一番軽いかと思っていたら、それでも650gなので重い。

500g切ってくるのは衝撃でした。
フード部分がないというのは確かにデメリットではあるけど、余程寒い時にはダウンを中に着込んで寝ることを考えたら、確かにフードはいらないかな?というのはわかる気がしました。

個人的に目指すULスタイルであれば、これを選ぶのもありなのかな?と思えたのでした。
まだ私はシュラフを勝ったばかりなので流石に、買い替えはしないけど、次の買い替えの時期にはゼログラムも選択肢に入れてみたいと思いました。
関連記事
ジャンル : ニュース