今年の登山の途中から目覚めたULスタイル。
前回奥穂高に行った時に荷物の量をかなり減らしてみるという実験を行ったんですが、なかなか快適♪

で、やっぱり変えないといけないのがザック!!

私が使用しているザックはミレーのサースフェーで重量が1.5kgもあるんですよね・・・
それに比べて山と道などの有名なUL系ブランドは400gを切る。
他のULブランドでも500g前後だったりするんです。

ザックを変えるだけでも1kgも軽量化できるならそれはぜひともやるべきなんじゃないかということで今考えているのがトレイルバムのバマーです。


トレイルバム バマー TRAIL BUM BUMMER リュックサック バックパック 80017 <2019 春夏>

背面パッドも入って重量わずか390g!!
軽いの一言。

2019年モデルからはチェストストラップや背面パッドが標準装備されたことでかなり使いやすくなっているようです。
Xpacなどの防水生地ではないのは少し悩むところですが、
パーツ交換もしやすく設計されていたりシンプルな見た目が個人的には好みなところ。

あとは色をどうするかなぁ〜なんて迷っているところ。


ロウロウマウンテンワークスのバンビもデザインが好きで良さげだし・・・
まだザック自体も迷ってしまっていますが、いいものに出会ったら即買ってしまいそうなテンションで最近見ていますw

かっこよくて軽いザックがほしい!!
関連記事
テーマ : クライミング
ジャンル : スポーツ