登山の時に便利なのがドライザック。
濡れたくないものを入れるというのも大事な目的ですが、
個人的には1番はコンパクト化!

圧縮することで荷物の量を抑えられるので登山だけでなく、旅行でも役立ってくれます。

で、amazonで無印のものや、モンベルのものなどを試してきたことがあるんですが、今日しって良さそうに思ったのがキャラバンのドライザックです。

何が良いと思ったのかというと、底部が防水通気素材である「Polatec NeoShell」が使われているところです。
この素材を使用することで通気してくれるので簡単に圧縮できるという仕組みになっています。

通常の全面同じ素材が使われたタイプだと口部分からしか空気を出せないので、圧縮するのに手間取ったりするのですがキャラバンのドライザックだと通気性があるのでいとも簡単に圧縮できるという素晴らしさ!

通気性があるなら逆に入ってきて膨らむのでは?
ともお思ったのですが、そういうわけではなくてしっかりと圧縮状態を保ってくれるみたいです!


Polatecなので高いのかな?とも思ったのですが、
15Lで2900円程度、25Lのものでも3,500円程度なので、そこまで高くない!
(もちろんモンベルには負けますが・・・)

これは実験のためにも来年の登山のときにでも勝ってみようかなと思ったのでした♪


キャラバン ドライザック
関連記事
テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ