ここ最近続いていた登山用ザックシリーズ。
おそらく最後ですw

で、タイトルにあるように悩んでいたものの中でかなり良さげだったのが、上記のif you haveという会社の「hug」というモデル。

重量が37Lで560g〜とまぁウルトラライトらしい重さのザックなんですが、フレームがあるんですよね!
ウルトラライトといえば軽さを重視するために、フレームや背面パッドをなくしているものがほとんどの中、「hug」は着いている。

そして、このザック名前が「hug」という名前で、それは「抱きしめられるような背負心地」のフィット感があるという。。。


で、実際にレビューしているブログを見たんですが、その人は山と道の「THREE」を使用したことがあって、底からの乗り換え組。
そのひとが言うには、山と道よりも断然if you have hugのほうが背負心地がいいんだとか!!

お値段的には約7,000円ほどif you haveのほうが高いのですが、それだけの価値はあるということ。
もし今度購入した山と道THREEが合わなかったら次の選択肢はこれかなぁ〜なんて思っているのでした。
ザック沼にはまりそうで、怖いw
関連記事
テーマ : クライミング
ジャンル : スポーツ
タグ : if you have hug