今度の北アルプスの奥穂高とその後ジャンダルムへの登山を予定しています。
で、何度か北アルプスに登ってきたのですが、今まではパンツはプーマのジャージ?(夏向けの乾きやすいやつ)を履いていました。

で、なんかさすがにジャージもなぁということで今回クライミングパンツを買うことに。
最初に上がってきた候補は定番とも言えるノースフェイスのアルパインライトパンツ。


ノースフェイス THE NORTH FACE アウトドア ロングパンツ メンズ Alpine Light Pant アルパイン ライト パンツ NT52927


登山のガイドさんなども愛用するほどで人気のクライミングパンツです。
ですが、今回はやめることに。
理由は他のアイテムを買うためにかなりお金を使ってしまい、さすがにパンツに14,000円程度使うのは厳しいなと^^;


で、今回買うことにしたのがワークマン!!
調べてみると結構デザインも良さげで速乾性もあってなかなか高評価。
ワンシーズンのつなぎには十分だろうということで今回買ってみることに。


でも実際に店舗に探していってみてびっくりしたのが全然在庫がないヮ(゚д゚)ォ!
あってもLL、4Lなどのビックサイズ。
最近ワークマンが話題とは聞いていたものの、そこまでだろうと思っていたんですが、改めてワークマンの人気に驚きましたw

で、3店舗ほど回ってみてようやく目的のSサイズをゲット。

ワークマン クライミングパンツ

さすがに素材感を見ている感じ、本格的な秋冬の登山に使用するには厳しい感じでしたが、夏山の登山であれば十分活躍してくれそうな感じ。
実際に登山していないので本格的なレビューはまた後日したいと思いますが、今履いてみた感じでは十分活躍してくれそうな感じだなぁと思っている次第です(`・ω・´)ゞ
関連記事