この前にホームシアタースピーカーのおすすめについて調べていたんですが、最近は映画はネックスピーカーで聞く人も多いみたいですね!
アメトークの家電芸人で紹介されていてそこから人気がついたんだとか。
ちなみにその時におすすめされていたのがこちらのネックスピーカー。

↓  ↓  ↓


ソニー SONY ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1



映画で大事な店といえば重低音。
迫力を感じるのに必須なんですが、どうやらネックスピーカーはスピーカー自体は小さいのであまり重低音は良くないみたい。そのかわりに振動することで迫力を追加させるという方式をとっているとのこと。


最初はネックスピーカーとか微妙じゃない?とか思っていたんですが、調べていると意外とありなんじゃないかな?と。


しかも、意外と驚いたのが自転車で使用している人もいるんだとかw(゚д゚)w
確かにイヤホンとかヘッドホンだと周りの音が聞こえなくて危険なことも多いのですが、これなら耳の部分が空いているから危険性という面では安心できるかも。

ただ周りに音が漏れてしまうんじゃないか?という不安はありますけどね^^;


他にもどんな人気機種があるか調べたらこんなのがありました。
BOSE

↓  ↓  ↓


Bose SoundWear Companion speaker

スピーカーと言えばやっぱりBOSE。
ネックスピーカーもしっかりとありました。

BOSEといえば低音ということもあって、他のネックスピーカーと比較して重低音がしっかりと聞いているという口コミがありました。
ネックスピーカーであってもしっかりと重低音を重視したいならBOSEが良いかもしれないですね。





JBL ネックスピーカーSOUNDGEAR-BTA-GRY

で、こちらのスピーカーメーカーの中で個人的にも好きなJBL。
お値段もBOSEと比較して1万円以上安かったですね。

口コミを見ている限り、JBLはテレビとの接続が簡単なのが特徴になっていました。

もちろん音楽も聞けていて、家族と別のものを見る時に使っているという人も多かったので、家族で見るテレビが複数あってみんな違うものを見たりすることが多い人にはJBLのネックスピーカーが良いかもですね!



スピーカーと比べればまだ少ないですが、ネックスピーカーは最近増えてきているみたいです。
どれにするか?というのはやっぱり迷ってしまうところであり、楽しい部分でもありますよね♪
この前のホームシアターもそうですが、ネックスピーカーもヨドバシで試聴しないとなw
関連記事
ジャンル : ライフ