涼のブログです。

 

月別アーカイブ:2019年07月



送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

マンガアートホテル トーキョー

今日始めて知ってちょっと気になったのが「マンガアートホテル トーキョー」。

単純に漫画が大量にあるホテルという感じになっています。
最近の漫画喫茶だと漫画以外のネット環境なども充実していて、もはや漫画メインではない感じになっています。


けれども漫画ホテルは完全な宿泊施設。
ホテルなので本当に自分一人でゆったりと楽しめるというのがいいですねぇ〜♪


意外とびっくりだったのが、海外のユーザーにかなり人気みたいです。
漫画自体が読めなくても、デザインが美しいからほしい!など漫画がかなり人気。

お値段も3000円〜5000円程度なので気軽に宿泊しやすいというのも良いですね♪

モンベルのレインウェア

先日ジャンダルム登山に行ってきたんですが、最近ちょっと買い替えを考えているのがレインウェア。

レインウェアと言いつつもハードシェル代わりに使っているのが実際のところ。
で、今使っているのがコロンビアのレインウェア。
基本的には保温してくれて良いのですが、問題がかなり蒸れること。

日にもよりますが、登山終わって脱いでみたら中がぐっしょり。



ゴアテックスのウェアを着ている友人に聞いてみたら全くそんなことがない。。。
やっぱり透湿性も大事だなと。
なんか良いものがないかと、買い換えるレインウェアを調べていたら出てきたのがモンベルのレインハイカー。

ゴアテックスではないモンベル独自の素材ですが、耐水圧は20,000mmもある。
透湿性は調べた限り8,000。。。
ちょっと弱いかなぁとは思いつつも、1万円以下で買えることを考えるとやはりかなりコスパが良いと思えました。


今度モンベルの実店舗に行ってみて実際にどんな感じが見てから考えてみようと思います!
テーマ : クライミング
ジャンル : スポーツ

ベンツ Aクラスの新型

7月22日から予約開始されるベンツのAクラスの新型。
今日始めてみたんですが、なかなか良さげ♪

昔のAクラスと言えば、なぜそこまでしてベンツにしたの?と思う感じで残念だったのですが、これならなんか納得w

BMWのX1も良い感じになったみたいに、Aクラスもベンツの名に恥じない感じのかっこよさをもっているので個人的には全然ありだよなぁと。
しかも価格的には350万円〜とAクラスらしい価格帯。


今の車がもう3年を超えてきたので、5年車検の時に新型Aクラスがさらに進化して良い感じになっているのを期待しておきたいところです。
ジャンル : ニュース

バジャー 日焼け止め

夏になると大事なのが日焼け止め。

メンタリストのDaigoさんが肌をきれいに保つためにできるのは基本的に日焼け止めと保湿。
(後はレチノール)
だからこそ、日焼け止めはしっかりとしたものを選びたいんですが、Daigoさんがおすすめしていたのがこれ。

↓  ↓  ↓



バジャー 日焼け止め


でも一本が5000円程度とかなり高い^^;
で、どこか安いところがないかな?と思っていたら見つけたのがiherb。

お値段わずか$14.4。
約60%オフ。

めっちゃ安いですよね!!
ただ$40以上でないと送料無料にならないので、少し他に買いたいものを探し中。


現状はココナッツオイルくらいかな〜って感じなので、他にほしいものを探して$40超えたら注文したいと思います!
テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

ケルヒャー 水拭きモップ

ケルヒャーからこんな水拭き掃除機が出ていました。

↓  ↓  ↓


1.055-371.0 ケルヒャー コードレスフロアクリーナー KARCHER 家庭用フロアクリーナー FC 3D

これが実際のレビューを見て、びっくり!!
笑えるくらい汚れ取れていましたw

溜まった汚れが泥水のように・・・


10秒ごとに水が追加されて常にきれいな水で床掃除をできるみたいです。
水拭きといえばブラーバが定番ですが、機械が動いて汚れを拭く程度なのでやっぱり強い汚れには厳しいのですが、ケルヒャーの場合は自分の手の力も加えられるのでかなりきれいになりそう。

しかもコードレスなのでコードを気にせず使えるのもGood(^o^)

ただ唯一の欠点としては毎回モップをきれいにする手間かな。
毎回洗わないと匂いの原因にもなるし、逆に菌を撒き散らしてしまいかねない。
ただその手間さえ気にならなければ手軽にきれいに床の水拭きができるこのアイテムは活躍してくれそうですね!
テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

seiko ツナ缶

普段使いできるダイバーズウォッチで最強とも言われるSEIKOのツナ缶こと「PROSPECS」。

↓  ↓  ↓

SEIKO セイコー PROSPEX プロスペックス TUNA-CAN ツナ缶 LOWERCASE 商品到着後レビューを書いて7年保証


本当に可愛いですよねぇ♪
可愛いけど、空気潜水用防水200mと晴雨活では全く困ることないレベルで潜水までできてしまうスペック。
なのにお値段は40000円程度。

本当にコスパ的にも最強という感じ。


針の精度も高く、1ヶ月で5秒ずれるかずれないれべるなんだとかヮ(゚д゚)ォ!


で、今いろいろと見ていて個人的にすごくほしいと思ったのが、Edifice別注の限定モデル。
通常であれば黒か白のモデルなんですが、別注モデルはネイビー。

色の具合がロレックスのサブマリーナのような感じ。
まじかわいい♪
中古でも良いから売っているのを見たらすぐに買いたくなるレベル。


ということで安く帰るところを調査したいと思います!!
ジャンル : ニュース
タグ : seiko ツナ缶

ワークマン クライミングパンツを登山用に購入

今度の北アルプスの奥穂高とその後ジャンダルムへの登山を予定しています。
で、何度か北アルプスに登ってきたのですが、今まではパンツはプーマのジャージ?(夏向けの乾きやすいやつ)を履いていました。

で、なんかさすがにジャージもなぁということで今回クライミングパンツを買うことに。
最初に上がってきた候補は定番とも言えるノースフェイスのアルパインライトパンツ。


ノースフェイス THE NORTH FACE アウトドア ロングパンツ メンズ Alpine Light Pant アルパイン ライト パンツ NT52927


登山のガイドさんなども愛用するほどで人気のクライミングパンツです。
ですが、今回はやめることに。
理由は他のアイテムを買うためにかなりお金を使ってしまい、さすがにパンツに14,000円程度使うのは厳しいなと^^;


で、今回買うことにしたのがワークマン!!
調べてみると結構デザインも良さげで速乾性もあってなかなか高評価。
ワンシーズンのつなぎには十分だろうということで今回買ってみることに。


でも実際に店舗に探していってみてびっくりしたのが全然在庫がないヮ(゚д゚)ォ!
あってもLL、4Lなどのビックサイズ。
最近ワークマンが話題とは聞いていたものの、そこまでだろうと思っていたんですが、改めてワークマンの人気に驚きましたw

で、3店舗ほど回ってみてようやく目的のSサイズをゲット。

ワークマン クライミングパンツ

さすがに素材感を見ている感じ、本格的な秋冬の登山に使用するには厳しい感じでしたが、夏山の登山であれば十分活躍してくれそうな感じ。
実際に登山していないので本格的なレビューはまた後日したいと思いますが、今履いてみた感じでは十分活躍してくれそうな感じだなぁと思っている次第です(`・ω・´)ゞ

液体ハミガキ 使用方法

最近知った存在が液体ハミガキ。
見た目がマウスウォッシュとほぼ同じなので違い、使い方の違いなども気になる調べてみることに。

で、さっそく使い方ですが、基本的には歯磨きと同じで、液体ハミガキを口に含んでから歯ブラシで磨くのが一般的みたいです。
マウスウォッシュの場合は口をゆすいで、吐き出して終わりですが、液体ハミガキは歯ブラシを使うのが大きな違いとのこと。


液体ハミガキは通常のものと比較して研磨剤などが入っていないために葉を傷つけないなどのメリットがあって最近増えているんですって。
個人的に気になるのは本当に液体でしっかりと汚れを取れるのかどうか?ということ。


洗濯用洗剤でも液体よりも粉のほうが洗浄力が強いのが普通で、それと同じように液体ハミガキよりも練り歯磨きのほうが汚れをしっかりとってくれるんじゃないかな?と思っています。
実際に液体ハミガキを使用していないので使用感はわからないのでなんとも言えませんが、今度歯医者に行ってみて評価とか聞いてみたいと思います!
テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

登山 ヘルメット

最近連日かいているように今度奥穂高のジャンダルムに行く予定しているんですが、必要になるのがヘルメット。

今まで本当は良くないんだろうなと思いつつもヘルメット無しで登山していました。
で、さすがにジャンダルムとなると必須だなと思い、ヘルメットを買うことに。
今回買ったのはこちら。

↓  ↓  ↓


RICISUNG ヘルメット 登山用 【改良版】

値段はなんと2,700円!!
安いwww


本当はマムート、ブラックダイヤモンドなどの登山メーカーのヘルメットを勝ったほうが良いのかもしれませんが、年に1回程度の登山でさすがにいきなりヘルメットに1万円近いお金を出すのはどうしたものかと思い、安いのにしました。

レビューを見た感じ、本気メーカーと比べて同じくらい軽量みたいだったので買いました。
ちゃんとヘッドライト用のホルダーも付いていて登山には必要条件だけは満たしているのでこれで良いだろうと。

なにも起きないほうが良いですが、なにか起きたときのためにも最低限ヘルメットはやっぱり必要かなと思っています。
もしこのヘルメットで困るようなことがあれば今度は本格的なメーカーのヘルメットを勝ってみようかと思います!
ジャンル : ライフ

モンベル ジオライン

今度北アルプスのジャンダルムに挑戦する予定という話をしていたんですが、その時の服装のお話です。
ベースレイヤーとして今考えているのがモンベルのジオラインです。

登山のベースレイヤーとしては定番でお値段も3000円程度なのに高性能で人気みたいです。
一緒に行く友人はパタゴニアのキャプリーンライトウェイトがおすすめと言っていたんですが、値段が倍近くするんですよね^^;


そもそも今まで何を着ていたのかというと、アンダーアーマーのヒートギア。
かなり涼しくて愛用していたんですが、この涼しさが最近は逆に駄目だなと思ってきました。

少し寒いときに異常に体が冷えてしまうんです。
それくらいアンダーアーマーの質が高いのか、それとも使いすぎてもはや乾燥していないのか?というのはわからないのですが、とりあえずは登山用に作られて手軽なジオラインを今は購入予定です。


で、思ったんですがジオラインって意外と楽天とかで売ってないんですね!
売っていたとしても中古(いらないw)

普通のモンベルの公式サイトで買えばよいのですが、なんしか楽天ポイントが使いたかったし、それだけのために登録するのもなぁ。。。
ということで今度店舗で勝ってこようかなと思っています。
ジャンル : ライフ